イチローが3打席連続三振、同じ投手相手ではメジャー初・芸能ニュース、時事ニュース、その他、今うわさになっている話題などなど

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチローが3打席連続三振、同じ投手相手ではメジャー初


イチロー、3打席連続三振…同じ投手相手ではメジャー初
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070411-00000502-yom-spo&kz=spo

 イチローはベケット相手に1打席目から3打席連続空振り三振を喫し、直後の六回裏の守備から退いたそうです。イチローが同じ投手から3打席連続三振したのは、メジャー初ということで、今までなかっただけでもすごいと思います。まだ調整がうまくできていないのか心配ですが、きっと次はいつものすごさを見せてくれることでしょう。

 【ボストン(米マサチューセッツ州)=臼田雄一】米大リーグ、レッドソックス―マリナーズ戦が10日、ボストンで行われた。

 マリナーズのイチローは、1番・中堅で、城島は7番・捕手で先発出場。イチローはベケット相手に1打席目から3打席連続空振り三振を喫し、直後の六回裏の守備から退いた。イチローが同じ投手から3打席連続三振したのは、メジャー初。城島は左前打、三ゴロ、死球。八回裏の守備から交代した。

 レッドソックスの岡島は八回一死一塁で登板。打者2人を抑えた。

 試合は、14―3でレッドソックスが大勝した。

 11日のこのカードで、松坂がメジャー2度目の先発をする予定。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。