谷亮子、復帰戦は決勝で敗れ優勝ならず・芸能ニュース、時事ニュース、その他、今うわさになっている話題などなど

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷亮子、復帰戦は決勝で敗れ優勝ならず


谷亮子、復帰戦は優勝ならず…井上康生も敗れる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070408-00000404-yom-spo&kz=spo

 決勝で敗れましたか。やはり勝負は厳しいですね。やはり2年ぶりなので仕方ないか。でもまだまだ今後に期待します。

 柔道の全日本選抜体重別選手権最終日は8日、福岡国際センターで行われ、出産、育児のため一線を離れていた女子48キロ級の谷亮子(トヨタ自動車)が2年ぶりに実戦復帰したが、決勝で福見友子(筑波大)に敗れた。
 男子100キロ超級の井上康生(綜合警備保障)も優勝した高井洋平(旭化成)に準決勝で敗れた。100キロ級は、鈴木桂治(平成管財)が決勝で穴井隆将(天理大職)に一本勝ち、4年ぶり3度目の優勝。

 このほか、男子81キロ級は塘内将彦(旭化成)が、3年ぶり2度目の優勝。90キロ級は、増渕樹(旭化成)が初制覇した。女子57キロ級の徳久瞳(三井住友海上)と52キロ級の西田優香(淑徳大)も初優勝。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。